初めてModule_Field使って、何が便利だったか

モジュールフィールドを初めて使ったので、何が良かったのかをメモしようと思います。
Module_Field、正しくは「モジュールIDのカスタムフィールド」ですね。
今回は素のモジュールフィールドについて、メモしています。(モジュールIDと組み合わさない)


どこでモジュールフィールド(Module_Field)を使ったらいいのか、最初はわかりませんでした。
とりあえず使ってみないと、使いどころもわからないだろうと考え、まずは試しに使ってみた・・・といったところです。

なおModule_Fieldについて公式ドキュメントでは、下記「モジュールIDのカスタムフィールドを使ってみよう」が分かりやすかったです。



投稿者名 すずきカレー 投稿日時 2018年02月04日 | Permalink

a-blog cmsを長期使用したユーザーに対する観察

個人的メモ。

cmsを使って更新する人は、もしかすると何年も同じ管理画面を使います。
そうした中で、効率化のために管理画面の最適化を依頼されることはあります。
しかし、納品時の管理画面をそのまま「そういうもの」として受け入れてしまう場合もあります。

そこで、たとえば「cmsを5年間運用してみて更新ユーザーがどう感じるのか?」という見方があると良いなと思いました。

更新ユーザーがどう感じるのか?


時間軸 ユーザーの認識
cmsの導入を検討中 使いやすそう。
直感的に操作できそうだ。
プロトタイピング 問題なく更新できる。
納品時 実際に更新してみて、使いやすいと感じた。
5年間、運用した時 ???

この表における「???」を、より良くするにはどうすれば良いか。
答えを出したいなぁと思います。


投稿者名 すずきカレー 投稿日時 2017年12月08日 | Permalink

エントリーのカスタムフィールドに、ユーザー自身が初期値を設定できる

この記事は「a-blog cms Advent Calendar 2017」8日目のエントリーです。

エントリー作成するとき、カスタムフィールドに初期値があると良いなってことがあります。
そういう時に、ユーザー自身で初期値を記録できるカスタマイズです。


GIF画像でお分かりいただけるでしょうか。


投稿者名 すずきカレー 投稿日時 2017年12月07日 | Permalink

将来、値が増えそうなカスタムフィールドは最初からsplit対応する


いかにも後で増えそうなカスタムフィールドってあります。
上記画像で言うと「用途を新しく2つ追加して欲しい」という要望を、運用開始して1年後にいただいたりします。
さらに「絞り込みの数が増えたので、表示方法を変えたい」みたいな話に発展します。

「アイコンの色・形を変えたい」
「アイコンをグルーピングしたい」
など、あとで要望が大きくなることもあるでしょう。


最初からsplit対応して、classを付与


カスタムフィールドの値が増えること自体はsplit関係なく対応できます。
しかし、値が増えたために「見せ方を変えたい」という話に繋がる場合があるよなぁと思います。

そういうわけで・・・
「将来、このカスタムフィールド増えそうじゃない?」
「表示側の仕様が変わりそうじゃない?」

・・・って思ったら、最初から校正オプションのsplit対応をしておきます。
擬似的に「名前」「コード」「ID」を持たせるようなイメージです。
カテゴリーには「名前」「コード」「ID」があるため、表示するときに%{CCD}を使ってclassを付与できます。
そういう使い方を、カスタムフィールドの値でもできるようにする感じです。

→ 校正オプションsplitについて(公式サイト)

色を選択するカスタムフィールド「color」があったとして、その値に「赤,red」と、2つの値を与えておきます。
たとえば、最初は「赤」「オレンジ」2種類だったけど、後から色が増える→それによって表示を変えたい、みたいな対応が簡単になります。

下記のような感じです。

<label for="input-color-赤,red">
	<input type="checkbox" name="color[]" value="赤,red" id="input-color-赤,red"{color:checked#赤,red} />
	<i class="acms-admin-ico-checkbox"></i>赤
</label>
<label for="input-color-オレンジ,orange">
	<input type="checkbox" name="color[]" value="オレンジ,orange" id="input-color-オレンジ,orange"{color:checked#オレンジ,orange} />
	<i class="acms-admin-ico-checkbox"></i>オレンジ
</label>
<input type="hidden" name="field[]" value="color" />

値は3つ以上持たせることができるので、
赤,red,01
・・・のように付与することが多いです。

ラベル名
red classの値
01 カテゴリーでいうID

・・・みたいにして使えます。

表示するときに少し書き方が煩雑になりますが、運用中の仕様を変えるよりラクなので、最初からこんなふうに入れておきます。


投稿者名 すずきカレー 投稿日時 2017年12月02日 | Permalink

URLで指定したカスタムフィールドの値を表示する(Field_Search)


URLでカスタムフィールドの値が入ってる時、その値をテンプレートで表示したいことがあります。
上記のように「photoColorが赤を含む」って条件のURLの時など。


投稿者名 すずきカレー 投稿日時 2017年12月01日 | Permalink